カテゴリ:お写真( 23 )

本日のお写真 花束

f0039931_2484183.jpg
カメラがグレードアップしました。
わたしのカメラはデジタル一眼レフ、このような花束もくっきりと撮ります。
この花は、王様がわたしの誕生日にくれたもの。
花と花の間、でき得れば花びらと花びらの間が甘い空気をかもし出すようなお写真が撮ってみたい。
実際には、いちばん燃えるのは食べ物の写真、
自然界のものも徐々にと思いながら少しずつ手に馴染ませているところです。



         ------------------Ads by excit----------------------
[PR]
by sei-index | 2010-10-19 02:55 | お写真

本日のお写真 手を合わせる

f0039931_144076.jpg
和菓子のお教室で、秋のお菓子を習いました。
先生の手は、けっして大きくなく長い指でなくスマートではありません。
けれども、無駄のないふくふくとした白い手は職人さんの手そのもので、
うっとりとその動きと作り出される美しい菓子を見ていたら、拝むような手であることに気づきました。
あとで人から聞いたら、菓子職人のすべての手がこうしたふうに見えるわけではないのだとか。
この先生はよく「お菓子の神様が・・」と口にします。
その心根が、わたしに拝む手を見せたのだろうとおもいます。
[PR]
by sei-index | 2008-12-12 14:47 | お写真

本日のお写真 山吹

f0039931_2124021.jpg
新緑の山を登りました。
六百メートル台ですからたいした標高ではありませんが、見所満載で、ちっとも飽きません。
今日は、可憐な山の花をたくさん見ることができたのですが、
名前を知っているのがごくわずか。でもこのお写真には自信があります。
山吹の花。自信があるのは名前にで、腕にではありません。
[PR]
by sei-index | 2008-05-12 02:17 | お写真

本日のお写真 コックさん

f0039931_054750.jpg
こうして洋食を作る人をコックさんというのですか、シェフというのですか。
和食を作る人は職人さん、それとも板前さん?呼び名がよくわかりません。
白い洋服姿は素敵だと思います。洋食の人は高い帽子、和食のひとは白いシャツにネクタイ。
どちらも、腰に巻きつけたエプロンがきりっとしていい感じ。
でも、あれはエプロンという名前じゃないのでしょう?
[PR]
by sei-index | 2007-08-29 00:12 | お写真

本日のお写真 音楽のお店

f0039931_1545439.jpg
ときどき行くお店をちょこっと撮らせてもらいました。
いつからここに来るようになったのか、忘れてしまったことに驚いています。
はたちよりも前なのですが、高校生のころからだったのかがよく思い出せないのです。
[PR]
by sei-index | 2007-06-04 01:58 | お写真

本日のお写真 古い宿

f0039931_211329.jpg
古い宿でお祝いの会を開きました。
一時はもうだめかと思った愚息わに丸の進学も決まり、じいじとばあばには長いこと心配を掛けたので、
慰労の意味を込めて日帰りで。
日帰り客はわたし達一組で、小さな宿ですけれどのびのびとすることができました。
なにやら宿の内装は文化財になっているとか、どこがどう指定されているのかはわからないまま、
ぱちぱちとお写真を撮りました。
それはまた、本館「王様の千と線」に、おいおい載せてゆきます。
[PR]
by sei-index | 2007-03-06 02:20 | お写真

本日のお写真 おせち

f0039931_0312920.jpg
お正月の料理って、たいしたことはしないのだけれど、煮しめだけはすこし丁寧に作ります。
出汁(だし)を数種類、食材に合わせて準備して、塩や醤油を食材に合わせて加減して、
白いものは白く、茶色いものは茶色く、ひとつずつ別々に、ことことと煮るだけ。
食卓に並べるときに、ひとつの器に盛ります。
味って、温度が下がるときにしみ込むものなのだとわかったのは、
こうして作るようになって数年が過ぎた、ある晦日(みそか)でした。
[PR]
by sei-index | 2007-01-07 00:39 | お写真

本日のお写真 秋のおもいで

f0039931_3312797.jpg
秋にはコスモスの花の蜜を吸いに、可愛らしいミツバチがたくさん飛んできました。
蜂蜜の味は、集めた花によってそれぞれちがうのだそうですね。
コスモス味の蜂蜜って、あるのかな。
[PR]
by sei-index | 2006-11-18 03:35 | お写真

本日のお写真 コスモス 

f0039931_365274.jpg
コスモスもそろそろ盛りを過ぎ、庭では吾亦紅(われもこう)が見られます。
ピンク色より紅や朱の赤や、枯れた色に目が行くようになりました。
コスモスって秋桜と書くのでしたっけ。
そういえば、花びらの透ける薄さは、桜を思わせるかもしれないな。
[PR]
by sei-index | 2006-10-21 03:00 | お写真

本日のお写真 滝

f0039931_1274028.jpg
森の奥に、こんな滝があるなんて今年まで知りませんでした。
猪苗代のずっと手前、家から小一時間で行けるです。
天狗が出てきそうな森の中、川を辿って行ったら大きな滝があって、その横には細長い滝が。
男滝・女滝という、対(つい)なのだそうです。お写真のは男滝。
ひんやりと清らかなところだなぁと思ったら、ここは修験者の修行の場所でした。
滝に打たれるなんて、ほんとうにあるのですね。
でもここ、山を登らないでも行けるので、わたし、サンダルで行ったのです。
[PR]
by sei-index | 2006-09-10 01:39 | お写真